TAKE#5

新年のご挨拶と2020年の抱負

皆さま、あけましておめでとうございます。タケウチ(@_____tk_)です。

2019年はこのブログを立ち上げてみたり、フォトウォークをはじめとしたイベント事にも参加したりして、カメラ・写真を通じて多くの方と交流することができました。いろんな刺激を受けた1年だったんじゃないかと思います。

この場をお借りして感謝を。皆さま、大変お世話になりました。

今回は新年の挨拶に加え、年末の思い出と今年の抱負なんかをここに書き残しておこうかと思います。よろしかったら覗いていってください。

12/28以降の年末グラフィー

12/28 大阪

忘年会の話が出始めた11月に、こんなこと呟いている自分がいました。

嬉しいことに賛同者が続々と現れ、大阪での忘年会開催が決定。当日は朝から4時間在来線を乗り継いで大阪へ向かいました。

肝心の記録写真がありませんが、道頓堀のとある串カツ屋さんで串を食らうことができました。その後も2軒ほど居酒屋でワイワイと…。

撮影:多分、鶴さん (‪@dmdmtrtr)
撮影:多分、けーすけ氏 (‪@sanaginagisa555)
撮影:タケウチ
撮影:タケウチ

基本飲み会をするとなると夜なのですが、お昼からの開催だと夜が長い感じがして、とても得した気分になれます。幸せな時間でした。

撮影:タケウチ
撮影:多分、Miyachiさん (‪@miyachi0730)
撮影:多分、Miyachiさん (‪@miyachi0730)

載せている写真ですが、私のカメラがいろんな人の手に渡っていたのもあり、もはや誰が撮影したのかわからない…。いろんな視点での撮影されていて見返すのがとても楽しいです。

撮影:タケウチ

最後はカラオケなんかもしたりして、とても楽しい連休の始まりでした。

12/29 名古屋

さて次の日。朝からまた在来線に乗り込み、3時間かけて愛知は名古屋へ戻りました。その目的は、年末の名古屋でのフォトウォーク「たこさんぽ2019」への参加。

参加記事は別途更新予定ですのでしばらくお待ちを〜。でも少しだけ様子を載せますのでどうぞ。

参加者の中には「昨日大阪の忘年会にいなかったっけ?」という人が、私を含め4人いたのがちょっとおもしろい。フットワークの軽さを物語っています。

1年ぶりのたこさんぽですが、ゆるさが本当に心地良かったです◎

12/31 伊勢

去年は別の予定があって行けてないけれど、2017年から伊勢神宮で年越しをするようになりました。

今回は途中雨も降っていたし、風も強い1日でした。いつも以上に寒すぎて、全然写真を撮らないという結果に終わりました…。

と言いつつ頑張って撮ったものもあるので、流し見ていただければ。

伊勢といったら伊勢うどんよりもてこね寿司派。

食後のデザートは赤福とお抹茶です。

おかげ横丁の老舗昆布屋・酒徳昆布さんでとろろ昆布の黄金出汁をいただきました。体が温まります。

「記念撮影するなら…」ってことでフジカラーのお店に来ました。

0時が近づくにつれ、だんだんとおかげ横丁に参拝客が集まってきます。

伊勢に来たら夜ご飯はここ、豚捨の牛鍋は絶対に外せません。

寒い中ですが、日付が変わる12秒前付近からのカウントダウンコールのグルーヴ感は最高なんですよね。

どこでもこういった一体感あるカウントダウンコールは聞けるとは思うのですが、個人的には伊勢神宮という特別感もあるし、ここでようやく「年を越したんだな」ということを実感します。

2020年のタケウチ的抱負

さて、年末の思い出話はここまで。ここからは今年の抱負でも書き残していこうかと思います。

大きなテーマとしては「自分の写真の幅を広げる」ですが、そのためにやることとか、頑張りたいなということは以下になります。

1.今年こそフィルムカメラで写真を撮る

いきなりですがこれ、2019年の目標だったんですよ。やれてないんですよ。夏に東海勢で立ち上げたFilmsNagoya でのフォトウォークのお陰で久々にフィルムで撮ったけど、実はそれっきりでした;; 有言不実行マンはよくないですね。

と思って、今年も年明け始めの写真はフィルムで撮影してみました。その模様はnoteに書いてみました。

≫ 『あけましておめでとう2020

noteでも書いているのですが、フィルムで撮るときの自分の悪い癖は、デジタルで撮るときのように同じ場面を何度も撮って、限りあるフィルムを無駄遣いしてしまうところ。この癖を再認識できたので気をつけたい。そしてなぜフィルムなのかと問われると、本格的にカメラを買って写真を始めたきっかけがフィルムだったから。

初心に返りながら1枚1枚をもっと大事に撮り残していきたいなと思います。そしてFilmsNagoyaにも作例をもっと更新できるようにしたい!

2.絵を描く

元々絵を描くことは好きで得意な方でした。絵の上手な人の作品を見たりすると、さらっと諦めてしまった過去の自分を思い出したりして、また何かしら模写とかしてみようかなと思ったり。描かないと本当に描けなくなりますからね…。

と言うのは半分本当ではあるのですが、もっと私に影響を与えたものがありまして…。

『ブルーピリオド』

完全にこの漫画の影響を受けました。ざっくり、”今まで美術に興味のなかった高校生2年生の男子が美大を目指す”というストーリーです。

絵画メインの漫画ですが、構図の話だったり、色の話が出てきて写真にも通づるものがあり、とても勉強になります。なによりも話の展開がアツい!私も手元にクロッキー帳があるので作中に出てくる訓練方法とか真似して、何かしら絵を描いて自分の写真の糧にしたいなーなんて思っています。

と、思うとMiyachiさんが以前noteで紹介されているた本とか参考になるよなぁと思いました。

≫ 『iPad Proを買ってから絵を描くようになった

≫ 『観察スケッチで愛用のカメラを描いた

3.ブログの更新を頑張っていく

これ、このタイミングで書こうか、ブログ1周年くらいの時期に書こうか悩んだんですけど、今書きます。更新をもっとしていきたい…!

12月のアドベントカレンダー企画で、ブログとnote合わせて3企画4記事の更新をしたのですが、そのことにちょっと達成感を感じ、書くことが楽しい!と思えてきました。

ブログをやってみたいという気持ちで始めてみたものの、思うように書けず、少し苦しむことが多かったのが正直なところ。

楽しいと感じることができたアドベントカレンダーに感謝したいし、もっと書くことに慣れていきたいので、今後も頑張ってみたいなと思います。

4.地元のいいところを見つけていく

昨年は日本各地へ出向いておりました。おかげで「アクティブな人」というイメージが多少なりついたのではないでしょうか。

悪いことではないのですが、せっかく生まれ育った地に住んでいるのに、オススメしたい場所やお店が分かってないのです。

地元に人を呼びたいなと思っても上手くいいところが説明できない。そして、地元の友達と遊ぶ時も自分の引き出しが少なくて困ることが多い。これ、結構悔しいんです…。

そんな思いから、今年はもっと地元を開拓することに力も入れていきたいです。車社会な地域ですが、まずは歩いて回れる範囲で、写真を撮りつつ進めていきたいです。

ちなみに、3月末の土日、私の地元でお花見とフォトウォークなんかやってみようかなと考えてますので、ご興味がある方は是非…!また詳細は決まり次第公開します。

5.スケジュール等、計画をしっかりと管理する

これは仕事も遊びも自分が気をつけなければいけないこと。お恥ずかしいことに、結構スケジュール立てがうまく行ってないことが多く、新年早々にプライベートでやらかしました。

スケジュール帳を毎年買うのですが、途中から書かなくなってしまいます。いつも今年こそ!と思って、ほぼ日手帳などを選ぶのが原因な気がします。今の私に合っているのは、簡単にでもスケジュール確認ができるものがふさわしいと思うので、スマホのアプリや簡単な手帳を持ち歩くようにしたいと思います。

そして、定期的に開いて確認すること。社会人として当たり前のことですが、できてないのは事実なので継続できるように頑張ります。


抱負は以上になります。

それではまた今年も一年、どうぞよろしくお願いいたします。